中国3000年のお料理レシピ

身体の不調を感じた時、お医者に行く...程でもない。
そんな時に、10年来出入りしてお世話になってる漢方薬局があります。
私にはここのお薬がよく合ってるようで、
やれ頭が痛いだの、やれちょっと風邪気味だのという時には
市販の西洋薬より飲み心地がいいので、なんだかんだと10年来のお付き合いをしてもらってます。

そこの先生が「漢方塾」を開かれたので、
漢方大好き、健康おたくの私は塾生として早速入門して参りました。^^v
初回は、陰陽、五行説についてだったのですが、これは説明できそうにないので
先生おすすめの「夏のおすすめ薬味レシピ」 をひっそりと教えちゃいます。“φ( ̄ ̄*)
ハナ○なんとかでやってたらしいのですが。(笑)

c0188039_14594598.jpg


梅雨時期は身体の中にも湿気がたまりやすく、不調を感じる人が多いので
汗をかいたり、胃腸を強くする事が大切。だそうです。^^v

<材料> ミョウガ    3個       (匂い成分が胃腸によい、殺菌効果)
       生姜      2片       (胃腸機能を助ける)
       大葉     10枚       (なんだか忘れちゃった)
       カイワレ   1パック      (気を補う)
       ワケギ (青い部分) 2分の1束 (発汗作用)  
                               カッコ内は聞きかじりです。
                           
<作り方>  材料を千切りやみじん切りにして、冷水に5分間さらしてアク抜きをする。
         クッキングペーパーを敷いた容器に入れて冷蔵庫で保存する。
          
<食べ方> 冷奴、そうめん、マグロ丼、卵かけごはんなどの薬味として使う。
                                         
c0188039_1501089.jpg

マグロじゃなくて海鮮丼、冷奴にもぴったりでした。
それにアク抜きは全部はしませんでした。いい加減です。^^;

あっ、それからこれも。漢方塾ではないのですが...
ほっこりさんとこで見た 「きゅうりの芥子漬」
さっぱり、ぴりっと、簡単、美味しかったよ。^^v

先週の大雨の後、ムシムシしたお天気が続いてます。
夏の暑さにめっぽう弱い私、今年はこれで乗り切るぞ~。\(^▽^)/

c0188039_1503280.jpg
by koko-ran | 2009-07-07 15:14 | おいしいこと | Comments(14)
Commented by pegion at 2009-07-07 18:17
きゅうりのからし漬けってどんな感じなんでしょうか。
気になります。
Commented by koko-ran at 2009-07-07 22:15
pegionさん。
はっ、やっぱりリンク貼ればよかった。;;
芥子漬けは、ほっこりさんの 「ほっこり日記」。
2009年6月19日、「煮梅と梅干の下漬け」の記事に
作り方も解りやす~く載ってますよ。 (^^)
ほっこりちゃ~ん、いつも無断で紹介。 よろぴこ。^^v
Commented by kisaragi87 at 2009-07-07 22:55
私も今時は、しゃっきりしません^^;
茗荷、生姜、大葉・・
みんな大好き!
さっぱりしてるけど、元気が出そうだなあ。
海鮮丼にのっけたら、ぺろっといけそう、
ちょっとアレンジすればパスタにも使えそうです、やってみるべ^^
Commented by fruitbox-55 at 2009-07-07 23:01
香りの強いもの混ぜ混ぜは体に良さそうですぅ
↑に なすとかキュウリも細かく刻んで麺つゆに漬けて置いても
美味しいですよ~~冷蔵庫から出してすぐぶっかけられる。。。失礼!

今夜は蒸し暑くてたまりません^^;
これで食欲が落ちたら…まずないか!
Commented by marcella10 at 2009-07-08 08:11
香味野菜はウチでもかかせない食材です。^^v
生姜などは身体を冷やさないからいいのかもしれませんね。
これでkokoさんも夏はばっちりですね。(ウニものってるし ^^)
お互いしっかり夏を乗り切りましょうね〜。
Commented by hokkori-hime at 2009-07-08 09:16
おはよう^^
香味野菜、大根おろしにも入れます^^
大葉はね・・・・家にも植えてるけど、モサモサするのがイヤなので、もっぱら穂紫蘇を活用。
胡瓜は身体の熱を冷ます作用があるから、夏にはもってこい^^
生姜!!そうそう、「生姜の甘煮」を作ったよぉー
シロップに湯を注げば・・・・生姜湯に、炭酸で割れば「ジンジャーエール」になるはず!?と。
Commented by koko-ran at 2009-07-08 15:34
きさらぎさん。
これね~、風味がよくてご飯がすすむ、すすむ。
ゴマ油との相性もぴったりで、ご飯にぶっかけてます。
またまたおひつを抱え込んでしまいそうだけど。^^w
でも元気が一番。! しゃっきりいこう。!

ほうじゃ、パスタにも合いそうじゃ。♪
私のカテゴリーにはなかったな~、やってみるべ。(^^ゞ
Commented by koko-ran at 2009-07-08 15:42
fruitboxさん。
これでもかって、自己主張の強いものばかり。
でも混ぜ混ぜしても、全然けんかにならなくて。
なすやきゅうりと合わせても...
なんだか今夜はイケソ~な気がする~。♪

これで食欲増進...まずいかな。(^^ゞ
Commented by koko-ran at 2009-07-08 15:52
まるこさん。
食道楽のまるこさんだから、香味野菜の使い方もバッチリかな^^。
おとりよせの葉わさび、出来上がりはどうだった?
身体の芯からあたためる食べ物がいいですね~。

うにはたま~にしか買いません、いえ買えません。^^;
年に一度の七夕のようなものですが...
今年は、なんだか乗り切れそう~な気がする。♪
Commented by koko-ran at 2009-07-08 16:04
ほっこりさん。
大根おろしにも合いそう。♪
穂紫蘇...検索したらトップページにほっこり日記が二つも載ってた。
すごいよね~。

生姜の甘煮...ふぁ~!! 今見たよ。!!
湯を注げば生姜湯に、炭酸で割ればジンジャーエール。♪
もう、つくるきゃない。!!
明日は、作ってそう~な気がする。♪
Commented by qcdstring at 2009-07-09 22:43
本当に夏はもっとも、体を崩さないように食べ物が大事ですよね。
韓国では昔昔から、夏の期間、旧暦で六月と七月の中に特別な日があります。(陽暦では七月と八月)

三つの伏日、「初伏、中伏、末伏」があります。初伏から末伏までが一番暑い期間だから、「三伏暑さ」と言います。
旧暦でこの三つの日は、健康にいいものを食べます。それで、この三つの日はわたしも、なんか食べるんです。^^;;

今年は初伏(7月14日)、中伏(7月24日)、末伏(8月13日)です。
旧暦だから、いつも日が違うんです。^^

ここちゃん~元気に夏を過ごすように~~~*。*
Commented by koko-ran at 2009-07-10 15:16
よんちゃん。
7月半ばから8月いっぱいは毎年厳しい暑さだけど、
そちらでも「3状暑さ」と言うくらいだから、やっぱり同じみたい。
韓国で夏の食べ物ってなんだろ~。?
もちろんキムチは一年中よさそうだし。^^
日本では「土用の丑の日」(どようのうしのひ)にうなぎを食べるんよ。
ビタミンが多いので夏バテにいいからネ。
今年は7月19日と、あともう1日あったと思うけど、覚えてない。^^w

よんちゃんも、もりもり食べて元気で夏を過ごすように~~~。(^^)
Commented by chirumegu at 2009-07-13 20:30
今頃、すんまそ(^^ゞ
今日で、やっと落ち着きをとりもどせたような。。
で、あの薬味・・・
わし、好きかも_( ̄▼ ̄)エヘヘェ~…ジュルッ
い、いかん!!よだれがっ=( =`д´= ;)⇒
で、(● ´艸`)は
「うふっ」って感じの顔文字・・・。
わしに似合わん、超ぶりじゃろぅ?
Commented by koko-ran at 2009-07-13 22:20
(● ´艸`) うふっ、ちるん。
いろいろ、ね、落ち着いたみたいで。。。

この薬味はかなりイケルよ。
あと一品という時にあると重宝するで~~。!
今日はねぇ、もう蒸し暑いったらぁ、やれんわ。www
夏バテせんように、しようね。^^v
名前
URL
削除用パスワード
<< なんたらの...なんとか 右肩上がり >>