42.195キロ

マラソン復活!!
私、と言ってみたいところですが...主人です。
過ぎてしまったけど、この春2回走りました。

c0188039_1214151.jpg

夫がマラソンを始めたのは、20年近く位前から、
もともと身体を動かすことは好きだったので
結婚してからしばらくの間は卓球にはまり、
そして娘達が小学校にあがる頃、親子マラソンに出たのがきっかけでした。
5キロ、10キロ、ハーフとだんだん距離が伸びていき、
10年くらい前からはトライアスロンの大会にも出ていたので、カレンダーは一年間を通してマラソンのスケジュールでいっぱい。
家族の都合もマラソンに合わせるという感じでした。


少し前に書いた自転車での大怪我に重ねて、その他いろいろあって
この2年間は何かの大会にでることはせずに、週末のジョギングを楽しむ程度でした。
私としてはもう大会に出る事はないだろうと思っていたのですが...
今年に入ってからやたら週末の走りこみが念入りでおかしいなと思っていたら
復活のタイミングを計っていたようです。^^w


c0188039_1224619.jpg


主人は私より三つ上。もう無理はきかなくなってくる年齢だし、大会に出ても真ん中よりは後ろ。
フルマラソンなら4時間近くもかかります。
中には50キロ、70キロ、100キロという大会もありましたが
それは、走ったり歩いたりで、ただただゴールを目指すのみ。
何が悲しくて? と、私には全く分らないのですが^^w
走る楽しさはその人にしか分からないようです。


マラソンを始めた頃、ちょうど職場での立場が苦しい時でした。
サラリーマンの宿命というか、めぐり合わせと言うか...
しかもこじんまりした社宅住まいだったので、
一歩でれば職場のようで、大変だったはず。
地元企業に勤めているのですが、県外にもところどころ支店があって、
イヤとかなしでの社宅生活。
地元出身の集まりなので、一種の共同体。
それはそれで沢山いい事があったのですが、休みの日にまで上司と顔を合わせるのは
さすがにきついものもあったはずです。
転勤があればこそ、我慢もできたのだと思ったりしますが...

それからも日のあたる日もあれば、日のあたらない日もありで、
その坂を上ってきた事を思うと
42.195キロは長い距離ではないのかもしれません。

c0188039_1232521.jpg

(写真は2年前、阿蘇カルデラマラソンで夫が撮ったものです。)


c0188039_1241396.jpg

今日は夫の誕生日。
手違いでパパになってた。
五十○歳にして
初めてパパになった夫。
  (笑)
 
by koko-ran | 2009-06-15 12:09 | 日々のこと | Comments(22)
Commented by marcella10 at 2009-06-15 16:05
?初めてパパに?
・・・(笑)それはそれは、おめでとうございました。^^
「パパ」にはどういう反応をされたのかちょっと興味あり。

山坂越えて、うん十年。
走りながらどんなことを思っているんでしょうね。
マラソン復活もおめでとう!ですね。
Commented by hokkori-hime at 2009-06-15 18:05
パパさん、おめでとう♪
すごいねぇ~~私・・・・自慢じゃないけど、運動全般ダメでつ><
マラソン・・・・同じく「何が悲しゅうて・・・・」と思いますw

でも、これはやはり、走った方じゃないと判らない達成感!があるんだろうなぁ~~と。
Commented by fruitbox-55 at 2009-06-15 22:36
あはは、パパさん!おめでとうございます^^
↑マラソンコース、箱庭みたいで もこもこ草の山が可愛い。
私もマラソンなんて(歩くのがやっとなのに)。。。なんて思って
もっぱらみるだけです。

40キロ以上も走りながらどんな事を考えているんでしょうね。
案外、無心になれるのが良かったりして。
Commented by kisaragi87 at 2009-06-16 08:08
いちにち遅れてしまったけれどおめでとうございます、
パパさんにかんぱ~い♪
すごいな、42.195キロ、私にしたら、とてつもない距離です^^;
でも仕事もそうよね、長い長い道のりには色々なことがあったことでしょう。
阿蘇カルデラマラソン、こんな高いところまでのぼったのかな、
でも清々しい風が吹き上げてきそうな風景、
パパさんの撮った写真からそんな風がふいてきそうです^^

で、パパさんは甘党とみましたが、うちなら日本酒がならびまつ(^^ゞ
Commented by koko-ran at 2009-06-16 14:23
まるこさん。
どうもどうもありがとう。^^
「パパと呼ばれたこたーないな」 とまんざらでもなく嬉しそ~でした。
どこかでパパッ!! って呼ばれて事もないようで、一安心。(笑)

実は夫の会社は55歳で定年なんです。
次の行き先は決まってますが、山あり谷あり33年よく頑張ってくれたと思ってます。 
もう無理はしないでね、と思うけど苦しい事が好きみたい。(笑)
いまだに何考えてるんだか...つかめまへん。^^w
Commented by koko-ran at 2009-06-16 14:34
ほっこりさん。
「パパさん」 聞きなれないけど、ありがとう^^
私も運動ダメなんよ~。 特に球を使うものはてんくらダメ!!
娘達は足して2で割ってくれたので、ふつー。 ホッ!

マラソンねー、途中で足が前に進まなくて、苦しいこともあるみたいだけど、ゴールしたまた走ろ、と思うらしい。(-_☆)
何がそんなに悲しゅうて、何がそんなに苦しいのか...
私は悲しくないので、走りません。(笑)
Commented by koko-ran at 2009-06-16 14:47
fruitboxさん。
「パパさん」 だいぶ聞きなれてきた。(笑) ありがとう。^^
ホント箱庭みたい。。。このコースはきついけどお気に入りようです。
高校生の頃まではマラソン大会なんてのがあったけど
今はころばないように歩くだけで精一杯。(--,)

走るときはなーんも考えてないらしいです。...
私には走る事も無になる事もできまへん。^^w
夕飯の献立とか、ブログネタが落ちてないかとか、忙しいです。(笑)
Commented by koko-ran at 2009-06-16 15:06
きさらぎさん。
「パパさん」 すっかり馴染んできた。(笑) ありがとう。^^
東京マラソンも大人気ですよね~。
マラソン人口は多いけど、みんなすごいなっ~て思います。^^v

↑で書いたけど、節目の誕生日でした。
誕生月の翌月末で退職です。
うちは昨年秋から出向してるところに籍を移すだけなので、あまり変わりはないんだけどね。^^
でもひとつの大きなゴールだと思い、色んな事が浮かびます。
新しい所でも清々しいこんな風が吹いてくれたらいいな~。

きさらぎさんちはケーキに日本酒! ビールはどこいった? (笑)
うちのパパさんは52歳までに、一生分のアルコールを飲んだので
もう食卓には上りまへんがな。^^w
Commented by さつき at 2009-06-16 15:08 x
マラソン・・・聞いただけで息があがりそうです。
完全インドア派の私は、主人と関心しまくりました(o^-^o)
やっぱり達成感でしょうか?
ゴールした人にしかわからないものなんでしょうね。

遅くなりましたが、パパさんお誕生日おめでとうございます!!

Commented by koko-ran at 2009-06-16 15:34
さつきさん。
ありがとう。^^ すっかり「パパさん」になちゃったうちのパパ。
ここでの呼び名を考え中だったので、これ幸い。(笑)

マラソンね~、私も走れたら一緒に楽しめるんだろうけど、
100メートルも走ったら死にそうになる...
付いていっても何時間も待つのはしんどいし、さつきさんちみたいに
共通の趣味で楽しみたいのが、ホンネかな。^^w
土日も軽~く10キロは走ってるけど、やっぱり大会で走るとは違うみたい。 
みんなボロボロになって走ってるんだけどね、たまに応援に行くとみんな頑張れ~って思わず手をたたいてます。
汗も涙もきれいです。 感動よ。^^v
走ってる人はそれ以上のものがあるんだろうね。(^^)
Commented by pegion at 2009-06-16 20:49
マラソンすごいですね。
僕はすぐ息があがりそうです。
この暑い中、ばててしまいそうです。

熱中症には気をつけてくださいね。
Commented at 2009-06-16 22:29
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by koko-ran at 2009-06-17 21:19
pegionさん。
急に暑くなりましたね。(--,)
そちらカテゴリの中はにトレーニングってのがありましたが、
ジムで汗を流すのもいいな~。
でも最近は忙しくてなかなか行けないのかな。;;

ありがとう、熱中症気をつけるようにしますね。^^v

Commented by koko-ran at 2009-06-17 21:41
鍵コメ2009-06-16 22:29様。
はあい。そうかそうか、なるほどね。(笑)
気にかけてくれてるだけで、充分。
時間ができたらまた顔みせてね、てべてべでいいからね~~。

そうそう、自分でも思う。(笑)
少しはマシになったかなって、あんがとちゅ。^^v
Commented at 2009-06-18 20:27 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by koko-ran at 2009-06-19 15:01
鍵コメ2009-06-18 20:27様。
あら、これまたほとんど同時。おめでとうと、ありがとう。^^
すごいな~、お祝いモードがそんな続くなんて。(笑)
それにフットワークの軽い事、感心しまくりよ~。♪
でも..今年はちらし寿司は来なかったん??
Commented by pegion at 2009-06-19 17:49
2度目です。
ジムはもうやめてしまいました。
ジムいってたときには痩せなかったのに、
喫茶店はじめてから筋肉ついて、
痩せるとは(笑い)
Commented by qcdstring at 2009-06-19 20:56
マラソンですか。凄いですね。わたし、動くの、嫌いじゃないけど、なかなかできないんですね。たった体をストレッチするくらいかな。^^;;わたし、運動はいつも、あたまだけで、行動する人が不思議です。マラソンもいいけど、体~お大事に~お元気に~~わたしの父も同じ五十代です。いつも~応援します。**ハハ

社宅ですね。韓国もあるけど、盛んでないんです。でも、その気持ちょっとだげ分かる気がします。職場でも見るだけじゃなく、個人的な時間でみると、ちょっと。。。なんか、いつも会社にいる気がするかもしれませんね。会社と個人的な時間を分離したい気持が。。。
なんかこんな歌詞が思い出しますね。韓国の歌、「パパの青春」

「世の中、親の心は同じ心
 息子娘がよくできるように、幸せになるように
 こころから祈ってくれる、バク(韓国の苗字の一つ)おじさんなのに
 けち臭いとあざ笑いながら、悪口言うな
 おれにもまだ青春がある
 Wonderful Wonderful 父の青春
 Bravo Bravo
 父の人生


あっ!そうだ~~誕生日もおめでとうございます。~~~可愛いケーキです
Commented by koko-ran at 2009-06-20 20:49
pegionさん。
あらっ、まっ...ジムはいったい何だったのか。(笑)
喫茶店って体力勝負だったんだ。
好きなお仕事しながら痩せられて体力ついたら、言う事なしね。^^v
Commented by koko-ran at 2009-06-20 21:06
よんちゃん。
ありがとう、ケーキ美味しかったよん。^^
韓国では社宅は少ないみたいね。
私や娘達はいっぱい友達ができて楽しい事もたくさんあったんだけどね、
やっぱり仕事と個人的な時間を分けるのには、苦労もあったかなぁ。
でも過ぎてみれば、いい経験させてもらったと思ってる。(T-T*)

そっか、よんちゃんのお父さんもうちのパパと同じ位の歳だよね。
50歳過ぎてもまだまだ青春と思ってるのかも、
「パパの青春」 の歌詞みたいにね。
その歌は知らないけど、こうして日本語に訳してくれると
日本のおやじそのままって聞こえてくる。^^v
Commented by pegion at 2009-06-24 18:07
パパさん誕生日おめでとうございます。
昨日がうちの母の誕生日でした。

ケーキおいしくてよかったですね。
Commented by koko-ran at 2009-06-24 21:31
pegionさん。
ありがとう^^。 と、お母さんもおめでとう。^^v
うちのパパ、ケーキ大好きです。
「さくら」の洋ナシケーキも美味しかったな~。♪
名前
URL
削除用パスワード
<< 悲しい雨の日 のりこさん >>