バッハ インベンション

コーラスと同じ頃に始めたピアノも早8年。
8年と言ってもその間、義母のこと、
母のことで全く弾かなかった期間もあるし
お隣の先生には
練習の出来次第でレッスンをお願いするという
月に2回か3回の
なんとも都合のいいお稽古なのですが
黄バイエルから始まったピアノも
何冊かの本を進めて
昨年からは「バッハ インベンション」を弾かせてもらってます。


c0188039_22105871.jpg
バッハを弾いてると言うと、「へ~」って感じなのですが
数年前に右の膝を痛めてから、
ペタルを踏むのがどうしてもダメ。
普段はなんともないし、ズンバにも行ってるのですが
ペタルを使うと次の日には、膝がずんと重くなってしまいます。
体勢に気を付けてコツをつかめば大丈夫なのかもだけど
無理は禁物。

バッハの曲にはペタルを入れなくていいものが結構あるそうで
この本もそうです。
右手が主旋律、左手が伴奏とかじゃなくて
二声と言って、二人が登場してどちらも対等、
見た目よりはずっと難しいのですが
一曲がそれほど長くなくて、綺麗な曲が多くて好き♪
少しずつ進んで今8曲目、2番を練習してます。




こんな風に弾けたらな、
この本とは長~い付き合いになりそうです。


赤い花、白い花。
ありがとう、画像はそのままにしておくことにしました^^v






# by koko-ran | 2018-10-20 22:33 | 日々のこと

コーラス♪

隔週水曜日はコーラスの日、
夜7時から1時間ほど、近くの空き店舗に集まって声を出してます。
以前はお寺のコーラスグループだったのですが
今はお寺から離れて、地域のサークルとして
発表の場は年に2.3回、
地区のお祭りや施設訪問などに出向いてて
先月の23日、中秋の名月の日には
自治会のお月見会に参加させてもらいました。

高齢化の中、グループの高齢化も進んで
もともとがお寺に所属してたからか
女性ばかり21人の中で
若手?は私を含めて3人、それから70、80歳台
会長さんなどは90歳を超えてらっしゃるのですが
まだまだ現役。

今のグループ名も好き。
タイトルにしたいなあと思いながら、
そこから足跡が付くのはいかがなものかと、
ググってたら、なんとなんとYouTubuに載ってました。
3年前のお月見会、本番直前の練習風景だと思います。
再生回数が28回、
いったい誰が載せたんだ?と吹き出しちゃったけど
私はこの時期、
母のことでいっぱいいっぱいでお休みしたので
幸いなことに映ってない、だから載せちゃいますね(笑)




グループを指導して下さってる方は、隣家のご夫婦で
ご主人は音楽教師で県の交響楽団のホルン奏者、
奥様は私のピアノの先生です。
音声が悪いのは...たぶん気のせい。
ということにしときましょう(笑)

グループ名は地名を省いた部分です。
しばらくしたら、画像は何かに他のものに置き換えますね^^




# by koko-ran | 2018-10-03 20:30

今年も久住へ 南阿蘇のひまわり

帰り道のルートは特に決めてなかったのですが
お天気がよかったので、南阿蘇を廻って帰ることに。

瀬の本高原。
やまなみハイウェイの真ん中辺にあって、
コテージを出てから阿蘇まで、ずっとこんな景色が続きます。
爽快そのもの♪

c0188039_14525882.jpg

草千里、阿蘇神社に立ち寄ったあと
阿蘇パノラマラインを通り抜けて南阿蘇へ。
南阿蘇への目当てのひとつが、一心行公園のひまわり畑でした。
3万本と数はあまり多くないのですが
背の低いひまわりがちょうど見ごろを迎えてて
阿蘇五岳をバックに、絶好のロケーション♪

c0188039_15073651.jpg

元気なひまわりを見ると、
何事もなかったように思えるけれど
南阿蘇は熊本地震の中でも被害が大きかった所です。
昨年は道路状況もよくなかったし
躊躇もあって近寄れなかった南阿蘇でしたが
一年半近くたって、道路状況もかなりよくなってました。
おかげで大好きな阿蘇久住を満喫することができたのですが
ここまで来るのに、
どれほどの人の我慢や苦労があったことでしょう。

台風被害に
北海道で大きな地震があったばかり。
当事者の身にならなければ
何ひとつ分からないだろうけど
被災された方々の安心と、一日も早い復興を祈るばかりです。


c0188039_12011123.jpg

実は来月の終わり頃、北海道旅行に行く予定でした。
何か月も前から予約して
初めての北海道を楽しみにしてたのですが
震源地に近いところを周るツアーだったので
影響もまだあろうかと今回は見送ることになりました。
でもいつか、あまり遠くならないうちに
憧れの北海道に行ってみたいと思ってます。

久住シリーズ、これでお終いです。


# by koko-ran | 2018-09-16 20:10 | 旅のこと

今年も久住へ コテージの朝

翌朝はすっきり晴れてこの青空でした。

c0188039_14445890.jpg

木の温もりが嬉しい建物は
天空の丘に溶け込むようにデザインされて
それになんと言ってもこの景色。
見渡す限りの大自然に囲まれて、
食事も朝湯もこの景色を見ながらゆっくりと、贅沢とはこのこと♪

南は遠くに阿蘇五岳を望んで、

c0188039_14495665.jpg

振り向くと北側には久住連山が望めて
青と緑のコントラストが美しい、
360度のマンウテンビュー
阿蘇久住の中でも、ここの景色は格別です。

c0188039_14453491.jpg
超のろのろドライブですが、続きます。




# by koko-ran | 2018-09-13 16:55 | 旅のこと

今年も久住へ コテージにて

この夏の戦った感の暑さと
夏休み後半の帰省が終わって、少しポカンとしてました。
しりきれトンボになりがちな旅の話も
間が合いてしまったけど
夏休みの宿題をやり残した気分なので
下書きに入れてたものからアップしていきますね。

泊まりは昨年と同じ「久住高原コテージ」でした。
楽しみにしてた満天の星を見上げることは出来なかったけど
併設されてるキャンプ場で、たまたま
自動車会社のキャンペーンで野外ステージが設営されてました。
チェックインした時に
「今日は騒々しいかもしれません
ご迷惑かけて申し訳ありません」と聞いた時には
はあ、今日に限って…と思ったのですが、
覗いてみると、これがなんと楽しかった♪
生バンドの演奏と女性二人のボーカルに合わせて
70年代、80年代の曲に自然と体が動きます。
最後はYMCAを全員で踊って大盛り上がり♪
標高700メートル、
温泉とご馳走、
星空の代わりのサプライズのようなコンサートで満喫です^^v


c0188039_15202182.jpg


# by koko-ran | 2018-09-03 16:46 | 旅のこと