今年も久住へ 菊池渓谷

鍋ケ滝を出てから
一度は行ってみたいと思ってた、熊本県の菊池市にある菊池渓谷へ。
2年前の熊本地震で立ち入りが禁止されてたのですが
この春から入谷出来るようになって
撮影スポットしても人気なところです。
家族連れはもちろん、またカメラを持った人も多く
ここでもシャトルバスのお世話になりました。


c0188039_23121869.jpg
遊歩道をゆっくり歩いて一時間。
街中よりは断然涼しいし、川辺に降りるとひんやりするのですが
遊歩道はけっこうアップダウンがあって、
涼しい顔して歩く主人の後ろを
ふうふうとついてく羽目になりました。
主人曰く、汗の質が違うんだと。
普段から運動してるといい汗をかく。
気化熱がどうのこうので、
効率のいい汗をかくと、
湯上りのようになる私みたいにはならないんだそう(笑)
主人説、ホントかどうか分からないけど。

c0188039_23110145.jpg
新緑や紅葉の時期は一段と綺麗だそうだけど
夏の木々の緑は力強くて、パワーいっぱい。
質はどうあれ(笑)森林浴は気持ちのいいものです^^v




[PR]
# by koko-ran | 2018-08-17 22:17 | 旅のこと

今年も久住へ 鍋ヶ滝

昨年は大分の一番下の方を廻って久住に入ったのですが
今年は大分県の日田市から阿蘇方面へ向かうルートで。
猛暑日を更新してる日田の町から、川沿いにずんずん下っていくと
わが家を出てから3時間、最初の目的地に到着です。

生茶や、おーいお茶のCMで知られるようになった鍋ケ滝。
そのCMはよく覚えてないけど
新緑のころは特に綺麗だそうで
また今の時期も涼を求めて訪れる人も多いのでしょう、
そばに駐車場はあるのですが
混雑する日はシャトルバスが出ることが多いそう。
この日もバスのお世話になりました。


c0188039_23095737.jpg
バスを降りて長い階段を降りると、
空気がひんやり、ごうごうと轟音が響いてきます。
お天気続きだったけど水量も多くて結構な迫力!


c0188039_12040611.jpg

約9万年前、
阿蘇のカルデラを造った巨大な噴可によって出来たとされるこの滝、
通称、裏見の滝とも呼ばれてて
滝の奥が空洞になってるので
洞窟の中に立って眺めることもできて、
こんなところがあったんだと、ひと時の別世界を楽みました。
少々濡れてしまうのもまた嬉し♪

c0188039_13452525.jpg
滝のカーテン越しに、マイナスイオンのシャワーです^^v



[PR]
# by koko-ran | 2018-08-15 16:17

今年も久住へ

暑いと言うのが怖いくらいの暑い夏。
今年の夏休みも、
前半と後半の長女の帰省に合わせてお盆はそれぞれで、
お盆といっても主人は休みじゃないので
8月初め、予定の切れ目に今年も久住に行ってきました。

昨年見た満天の星を楽しみにしてたのですが
午後から雲が出てしまって、叶わなかったのが残念。
でも暑い暑い夏に、ちょっとだけ涼しい思いをしてきました。


c0188039_11514778.jpg
出発の前に日に、昨年の写真をたどろうとPCを覗いたら
なぜか久住の写真だけ残ってないのです。
あれあれ?と
過去2回、
PCの不調で写真データーをそっくり失くしてから
最近は半年に一度ほど、
外付けハードとCDに落としてるので
いやいや大丈夫、
そちらには残ってるからと開いてみても、
そこだけない。
どうしてそこだけないのか分からないし
好きな写真もあったので、ショックだったのですが
何かで消してしまったのでしょうね。
気を取り直して..
昨年とは違ったルートで久住へ、出発です^^v

行った見た、順番にアップしていきますね。




[PR]
# by koko-ran | 2018-08-13 14:25 | 旅のこと

日本で一番美しい橋

ちょうど一週間前、三連休の最後の日に角島(つのしま)に行ってきました。
本土から角島に渡る橋がかけられたのが2000年。
それ以来、映画やドラマの撮影でも使われて
車のCMでも有名となった角島大橋は
わが家から北西に向かって車でちょうど一時間、
プチドライブにはもってこいの場所です。

角島の様子は
5年前にも「水色吐息」というタイトルでアップしてるのですが
2015年にはトリップアドバイザーの
「口コミで選ぶ日本の橋ランキング」で一位になったとか。

c0188039_16154522.jpg
橋の手前には白い砂浜と、グラデーションがかった海が広がって
展望台で隣に並んだ若い女の子から
「ああ幸せ」というつぶやきが聞こえました。


c0188039_16161549.jpg

西日本を襲った豪雨、
ここ県でも東部の方はたくさん被害が出てて
広島でも聞きなれた地名が大きな災害にあって
近くで起こった災害に気が滅入ってしまってたのですが
綺麗なものを見て、素直にきれいだと思えることは
とっても幸せなことだと。
ふっとほぐれたような気がします。


c0188039_16181569.jpg


青い空と青い海にサンドイッチされた真ん中を通り抜けて

c0188039_16221978.jpg


島の中央にあるコバルトビーチでは、この時期ならではの光景。
c0188039_16241079.jpg

島の一番先にある灯台下には、また違った濃い青が広がって
橋ももちろん美しいのですが
その先にある風景も、胸がすっとするようなそんな光景です^^v




[PR]
# by koko-ran | 2018-07-23 23:01 | 日々のこと

梅雨明け

雨ばかりで梅雨らしい梅雨だったこちらも
例年より早く昨日で梅雨明け。

昨日も今日も洗濯物をいっぱい干して、
青い空もお日様も、久しぶりでとても気持ちがいいのだけど
梅雨明け間近になっての大雨の
大きすぎる被害に、目を覆ってしまう。

つい最近の大阪の大きな地震、
関東でも地震が頻発してて
心落ち着かない日々なのですが
自然には無力な時
出来ることは願うことと祈ること。
やるせないけれど、そんなことかなと思います。


c0188039_13112264.jpg
ご不明になられてる方々の一時も早い救出と、
復興を心よりお祈りします。




[PR]
# by koko-ran | 2018-07-10 16:30 | 想うこと