街かど美術館


3月3日はもうとっくに過ぎていますが、ここ街ではおひな祭りの真っ最中です。

c0188039_15152093.jpg
お互いがもたれかかるようにして建ち並んでいる古い商店街は、昔はそれでも賑わっていたらしいけど、
今は民家に変わっていたり、シャッターを閉じている方が多くて。
廃れていく街並を活気づけようと、10年くらい前から街興しとしてお雛様めぐりが行われてます。


お祭りもすっかり馴染んで、この時期は歩くのがちょこっと楽しみ。♪
今も営業している商店は店先に飾りつけして、さながら「街かど美術館」。
高齢化が進んで閉じてある処は、お雛様の展示やら手作りの発表会や即売会場に。

c0188039_15165282.jpg


c0188039_15174453.jpg
八百屋の店先もこんなにおめかし。♪

14日には、お茶処も用意されて。
そぞろ歩きもよいなと...
思いきや...
あいにくのお天気で。
春の嵐どころか真冬の嵐。
お雛様もびっくり。(--,)
春の気まぐれでしょうか。

霞か雲か黄砂か...
今日はあったかです。
[PR]
# by koko-ran | 2009-03-16 14:21 | 日々のこと | Comments(16)

隠れ家

最近 「隠れ家」 の様な お食事処がふえてますよね。
自宅の一部を改装して、口コミでひろがってるお食事のできるお店。
御喋りランチは主婦の楽しみ。♪
で、最近こんな「隠れ家」に行ってきました。
昔の造りのようで玄関が広くて、でも料亭の雰囲気とも違って知り合いのお宅におじゃました感覚。
4部屋位を開けっ放してあって、
それとなく仕切りもあって、畳の部屋で落ち着く雰囲気でした。 
c0188039_2156461.jpg

急な予約でも、「お2人ならどうぞ。」 と快く引き受けてもらって、
この日の献立はこんな感じ。
c0188039_21571257.jpg

これに、ご飯とお味噌汁、香の物に果物。 
贅沢な材料は使ってないけれど、それだけに工夫がしてあります。

この日は、この土地にきて一番初めに知り合った○さんを誘ったのですが、
主人の転勤で、ここに来る前に前任者の奥様が、「困ったことがあったらなんでも○さんに聞いて下さい。」
と、伝えてくれていて。 それからのお付き合いです。
ちょうど同じ年頃で、娘が二人というもの同じで、話にとぎれることはなく。^^v

この日は、その前の日に娘と何だかんだと言い合いになった事を聞いてもらい、
家庭的な雰囲気も手伝ってコーヒーが出てくるころには、何だかんだの訳もどこえやら。
  (*ё_ё*)

c0188039_17482112.jpg
このランチで帳消しになるものだったのか、と...
急に申し訳ない気持ちになって、夕方仕事を終えて帰ってきた娘に
「気持ちわかってあげられんかって...ゴメンネ。」 (^^)
[PR]
# by koko-ran | 2009-03-10 13:50 | 日々のこと | Comments(10)

志望動機は...

もう三月ですね。春は別れと出会いの季節ですが。
主人と結婚してから一度だけパートで仕事に出ていてた時期がありました。
その頃、主人は週末には必ず帰ってきてはいたものの単身赴任をしていたので、かなりの暇をもて余していたし、趣味にかかるもの位い自分で出せたらなとも思ったのも大有りで。
「家ばかりにいるから具合が悪くなるのよ。」 そう言われたらそうかもしれないし...
何となく具合が悪いから働くというのも、今思うとなんつーか...だったんですが。

車の運転はあやしくなったので、歩いて行けて...
土、日は休みで...
ここは田舎だし... あるわけないじゃん...と思っていたら、
新聞折込の黄色の求人広告に、ちっちゃく載ってたのを見つけました。
c0188039_992868.jpg

そこは、歩いて5分も掛かるどうかの、毎日買い物にいってるお店。
「開店前の商品陳列。 勤務時間 朝7:30~9:30。日曜は休み。」
朝は早いけど、子どものお弁当さえクリアーできたら、なんとか行ける。
9:30までなら、10時からの習い事も、いけるし。
日曜日がお休みなら、週末しかいない主人にも迷惑かけないし。
開店までなら、接客しなくていいし。
それに、朝早いので、ちょっとだけ、自給もプラス。
なにより、年齢、45歳までをクリアーできてる。^^

20数年ぶりに書く履歴書だけで舞い上がった気持ち。
緊張ぎみの面接は、仕事の簡単な説明と、あとは世間話であっさり終わり、
志望動機は、もちろん「めまいが...」なんては言いませんでした。^^b
次の日に、来てくださいとの連絡をもらい、
受け持った部門で働くことは思いのほか楽しくて、いろんな出会いもありました。
9年前の3月の事。
c0188039_1592152.jpg

[PR]
# by koko-ran | 2009-03-04 14:19 | むかしのこと | Comments(13)

金柑煮たよ。

金柑の甘露煮、つくりました~。
ほっこりさん発信で、あちこちで輪が出来てて、金柑、金柑って、探してたら。
見ーつけ。野菜市で、1キロ 300円。
スーパーで見てたパック入りの大粒じゃないけど、ノーワックスでいい感じ。^^v

金柑にプチプチしながら、「お台所で遊ぶ」とは、こういう事なんか~。とプチプチ。
c0188039_21385121.jpg

2度ゆでこぼして、
金柑の量に7割のお砂糖、少量の水をいれて...。
ブランディーや、焼酎をちょっと使う人もいるようなので、焼酎も少しだけ入れて。
ふつふつ、ほたほた。 ねっとりするまで... 
水の量が多かったのか、じゃばじゃばしとる。
ねっとりがわからんけど... 一時間くらいで、もういいかーい。(゚ー゚)
熱湯消毒した瓶につめて。
c0188039_21391828.jpg

出来たよー。
きび砂糖を使ったので、ちょっと濃い目の色だけど。

c0188039_20202833.jpg
しばらく瓶におさまった飴色の粒をながめて。
部屋中に広がった香りがアロマのよう。。。
どんより曇ったお天気も、どっかにいった感じです。^^v



Tさんちのシンピジュームが見ごろで、とっても綺麗でした。
「撮ってもいい~?」
で、パチリ ^^v
[PR]
# by koko-ran | 2009-02-27 10:16 | 日々のこと | Comments(16)

これって、おたく~?

梅の花もほころぶ季節ですが、みなさまお元気でしょうか。
「はい、元気でーす」 と、聞こえるような気がします。^^
c0188039_14335213.jpg

実は.私...かなりの健康おたくかと。^^w

なぜかって言うと...
身体の歯車が微妙に狂ってきたのは、42歳を半年過ぎた頃でした。
「めまい感」が始まりだったのですが、その頃は、こんなにも長く、次々と出てくる、不快な症状に悩まされるとは、思ってもおらず... 

ホントに、色んな事しました。 もちろん、お医者様にも行きまし、
「更年期でしょう。」 
「更年期じゃありません。!」
「頚椎症からくるものでしょう」 
「自律なんたらでしょう」
数値には異常のない症状に付けられた病名は、色々でした。

そんなこんなで...
これがいいと言うものは、何にでも手を出した気がします。
「藁をもつかむ」... 藁よりたよりないものを掴んだこともたくさんあって。(--,)

で、いま飲んでるのがこれ~。
c0188039_2020106.jpg

もちろん、これでお腹いっぱいにしてる訳ではありませんし、
>外気にふれて、身体を動かすこと。
>太陽の光をいっぱい浴びた、旬のものを頂くこと。(これが難しいんよ、ほっこりさん。)
>笑うこと。 大切なことはいっぱいあると思ってます。

春の声が聞こえてきたこの頃 「折り合いをつける」 ことのできる日が随分増えてきています。
雪解けなのか、台風の目に入っただけなのか... それは分りませんが...
今までいろんな事をあきらめるのに、随分、時間がかかりました。
もちろん9年間、ずーっと、辛かった訳ではありませんし、それと同じくらい仕合せな事があったから、ここにいる事が出来てるのだと思ってます。
   
あれこれのマイナスな想いと、結構な勢いがいっしょになって、ブログに飛び込んだのですが、みなさんとここで御喋りが出来ることも、私にとってはサプリメント以上に心の栄養になっている気がします。
  「ほんとうは、こんな私です。」 
時々つぶやかせて頂けたらと想います。

で、ここで...
台所のカウンターの、「秘密の扉」をあけると...
c0188039_202622.jpg

はぁ、飲みかけたものが、こんなに。
なんちゅうこっちゃ。ε=( ̄。 ̄;)フゥ
[PR]
# by koko-ran | 2009-02-23 15:15 | 日々のこと | Comments(10)