100点満点の夜景

長崎の夜景は1000万ドルと言われて、稲佐山の展望台から見る夜景はとっても綺麗。
 (ちょっと、間が空いてしまいました^^;;)
宿に着くと腰の上がらない私達は夜景の見えるとろこに宿をとりました。
夜景付きのお部屋で主人とさしで夕食。ちょっと戸惑ったのですが。(笑)

c0188039_14214318.jpg

で、なんでこの夜景が1000万ドルから100点に変わったのかと言うと..

我が家にはじめてデジカメが来たのは2年半前で、世間とは随分出遅れ。^^;;
それも、前のバカチョンカメラが壊れたから買ったというかなりの時代遅れです。

ブログを始めるまでは、「母さんが撮ると全部ブレテル」と言われてたし、
カメラにはまったく興味が持てず...
どころがどっこい、さわって見ると以外と面白い。^^b
デジカメも2年以上前のと今のじゃ全然違うみたいで、新しいカメラが欲しくなってきたとこでした。
c0188039_14221027.jpg

近くの現像所に長崎で撮ったものを持って行き、
どうったったら夜景や花が綺麗にバッチリ撮れるのかと聞いてみたら。
一眼レフじゃないと、うまくはいかないらしい。
デジイチなんて、難しそうだし、そうそう買える値段でもないし.. とおじさんに言ってみると、
「このカメラでこれだけ撮れたら100点だよー。」 って。(*^^*)
「持った時の感触もいいし、変えるのはもったいないよ。壊れるまで使ちゃたらええ。」

私が今使っているのは、フ○フィルムのなんたら機種なのですが、おじさん曰く当時でていた物としてはまずまずだとか。
確かに最近のは画素数は高いけど、ただ多けりゃいいってもんでもないらしく...
もちろん画素数が高いのに越したことはないし、お勧めもカメラも教えてもらいました。

でも、おじさんの100点ですっかり気をよくした私は、新しいカメラを買うことはすっぱりやめて、しばらく今のカメラで遊ぶことにしました。

c0188039_14223537.jpg


それからこれも100点をもらいました。
おじさんの優しさ入りです。^^v
[PR]
# by koko-ran | 2009-04-06 14:21 | 旅のこと | Comments(12)

マルベージャ号

春待ちだった旅行は主人と二人で長崎に行ってきました。
上の娘が大学を卒業するのと、下の娘が短大を卒業するのは同時だったので、
ぞれぞれが就職してからは、なかなか4人のスケジュールを合わせるのが難しくて..

娘達が一緒の頃はもっぱらテーマパーク専門だったので、かなり見所を外している我が家。
そんなこんなで長崎市内と「軍艦島」を見に行ってきました。
出掛ける日は、ちょうど下の娘が勤める保育園の卒園式と重なったので、
せめて朝くらいは見送ってからと思い、長崎に着いたのはお昼前でした。
午後の便の船の時間まで、中華街でちゃんぽんやらやら~~。おいしかった~^^v

クルーズは長崎港から「軍艦島」をぐるっと一回り、2時間弱のコース。
「マルベージャ号」 しゃれた名前ですが、ただの観光船です。^^;;
c0188039_2275733.jpg

予約を入れておいたし、お天気が気になっていたのですが...
雨女の予感はありがたくも外れて、連休の真ん中だけはまずまずのお天気でした。(^^)

長崎港から船に乗り、40分くらいすると「軍艦島」が見えてきます。

c0188039_2283339.jpg

「端島」、通称「軍艦島」は海底炭鉱として日本の近代化を支えてきた島で、
明治23年に三菱が炭鉱の経営に着手。
島の瀬の埋め立てを繰り返して、今の島の形が出来上がり、
軍艦のように見えることからこの名前で呼ばれる様になったそうです。
昭和35年の最盛期には、人口密度が東京都の9倍。5000人の方が生活をされていたとか。
閉山を迎えた昭和49年をさかいに、この島には巨大な廃墟だけが残ってます。

c0188039_2291721.jpg

中央左の白っぽい7階建てが学校のあとです。
島の中には大正5年建築の日本最初の高層鉄筋アパートもあるとか。

c0188039_22101021.jpg

炭鉱の島には病院は欠かせなかったらしく、これは大病院のあと。
他には、住居、作業場が隙間を埋め尽くすように建っています。
廃墟となって海に浮かんでいる姿は、聞いていたとおり不気味でもあり、異様でもあるのですが...

c0188039_22112751.jpg

時代の流れとはいっても、ここでの生活が人生であっただろうし、捨てて行かなくてはならなかった方々を思うと、ただの異様さとも違う想いもありました。

c0188039_2212486.jpg

そんな軍艦島を後にして。
この日は結構うねりがあって、島を見るまではデッキで風としぶきに耐えていたけど、
下の座席に下りたらホッカリしちゃって。
中華街でお腹いっぱいの身体にはちょうどよいうねりで、ウトウトしいしい...
頭の中は夢の遊乱船~。^^z
[PR]
# by koko-ran | 2009-03-30 22:21 | 旅のこと | Comments(16)

はじめの一歩

最近部屋の中がなーんか散らかってる。
掃除大好きだったのに、手抜き。
洗濯物を取り込むのを忘れて翌朝外見てびっくり。
炊飯器の予約を忘れてあやうくご飯に間に合わないかと。
家計簿も溜まりっぱなし。ε=( ̄。 ̄;)

友達に「最近忘れてねー。」と、言うと
「大丈夫?? 」と心配される始末。;;
もともと、失敗ばっかしてるから、家族はなんも言ってこないけど。

c0188039_15234021.jpg

なーんのことはない、PCにかまけすぎ。(= ̄  ̄=) Z
すればきりのない家事だけど、
朝主人と娘を送り出したら夕方まで暇ちゃヒマで。
ブログを始める時は午後の1、2時間はゆっくりしてるから。
主人がいる時はしないように。
の、つもりだったのに。
でついついPCに前に座る時間が増えちゃった。
午後のひと時のはずが、夕方にずれ込んだり。(--,)
c0188039_15235898.jpg


ブログ生活、今日でちょうど3ヶ月。 
はじめの一歩の反省日記でした。(= ̄  ̄=) Z

先日、長崎の「軍艦島」を見てきました。
こんな調子なので、写真の整理もしてない...
次回にお話ししたいと思ってます。^^v 
[PR]
# by koko-ran | 2009-03-25 15:24 | 日々のこと | Comments(14)

経済に貢献。

春待ちだった旅行。
1泊2日だけど、また長崎へ。(^^)

でも心残りが...
ETC料金が1000円になるのを待てなかった。(--,)

ETC割引でいったいどれだけの経済効果があるんだろ ?
お金のバラマキはともかく、排気ガスのバラマキは ?

c0188039_221447100.jpg

c0188039_22182745.jpg
と、言いながら...
連休だし。 (゚ー゚)(。_。)ウンウン

イイヤッ。♪
[PR]
# by koko-ran | 2009-03-20 07:42 | 日々のこと

街かど美術館


3月3日はもうとっくに過ぎていますが、ここ街ではおひな祭りの真っ最中です。

c0188039_15152093.jpg
お互いがもたれかかるようにして建ち並んでいる古い商店街は、昔はそれでも賑わっていたらしいけど、
今は民家に変わっていたり、シャッターを閉じている方が多くて。
廃れていく街並を活気づけようと、10年くらい前から街興しとしてお雛様めぐりが行われてます。


お祭りもすっかり馴染んで、この時期は歩くのがちょこっと楽しみ。♪
今も営業している商店は店先に飾りつけして、さながら「街かど美術館」。
高齢化が進んで閉じてある処は、お雛様の展示やら手作りの発表会や即売会場に。

c0188039_15165282.jpg


c0188039_15174453.jpg
八百屋の店先もこんなにおめかし。♪

14日には、お茶処も用意されて。
そぞろ歩きもよいなと...
思いきや...
あいにくのお天気で。
春の嵐どころか真冬の嵐。
お雛様もびっくり。(--,)
春の気まぐれでしょうか。

霞か雲か黄砂か...
今日はあったかです。
[PR]
# by koko-ran | 2009-03-16 14:21 | 日々のこと | Comments(16)