センター試験と聞けば

今年のセンター試験が終わりましたが、センター試練のニュースを聞けば長女の7年前を思い出します。

長女は女子高の通っていて、ボランティア活動に熱心な学校だった影響からか、看護大を目指していました。当時も就職氷河期と言われていて、高校に入学した頃から進路がなかなか決まらずにいる長女に、折に触れて、「医療系が就職には強いんじゃない」 、と私が口にしていた事も大いにあったと思います。

初めての子と言うことで、ずいぶん気負って育てたと思います。生まれてからは育児書が頼り。
「カン」が強くて、夜泣きがひどくて、一晩中だっこしてたり。
当時は、「抱き癖がつく」とか、「泣くのは肺が丈夫になる」とか「泣くのが赤ちゃんの仕事」だとか、保健婦さんもそのように言われていたので、抱くのを我慢してじーっと見つめてたり。今考えると変な母でした。
もっとも、次女が生まれると、泣いているのがうるさかったので、とりあえず抱っこでしが。
そんな風だったので、余計に神経を使ってた時期もあったし。
ああでなければ、こうでなければ..、と今にして思えばかわいそうだったかなぁ。と反省する事も多い..

そんな私の期待に応えたかったのか、近くの公立大を目指してセンター試験に元気よく行ったのですが。。 散々の出来だったようです。 手が届かないを判ったときの落ち込みはそれはかわいそうなもので、わが子ながら大丈夫か?という有様で。

浪人したいという娘は、参考書を整理して、しばらく積み上げてましたが、「やっぱ、もう勉強やだー」と、いくつか受けていた県外の私立大に入学を決めた時には、みんなで「バンザーイ!!」 でした。^^
小、中、高、と反抗期らしいものを感じることがなかったのは、長女という立場だったのか、育て方だったのか... 
受験生を抱える家庭なら、とこにでもあるだろう記憶ですが、娘に「あの時はよく頑張ったね」と、言ってやりたくなります。
親離れはとっくに済んだものの、子離れはなかなか難しいものですね。^^

c0188039_1453068.jpg
「追記」 です。
受験生をかかえてるお家も多いですよね。
我が家の周りにもたくさんおられます。 
「それぞれの進路が、納得できるものであれば、と想いをこめて..」.
[PR]
# by koko-ran | 2009-01-19 14:37 | むかしのこと | Comments(16)

去年の3連休は

先週末からぐっと冷え込んで、今朝は薄っすら雪が積もっていました。
連休間も小雪がちらついていたせいか、バーゲン目当てで出かけたショッピングセンターは、どこも駐車場がいっぱいでした。
私  「去年の今頃は旅行に行っとったよねぇ。」
主人 「そうじゃったかぁ?」 と、あまり気の無い返事。
やっぱ、女は思い出で生きている? (*ё_ё*)きゅん・
数年前から続いてる私の体調の悪さに加えて、2年前には主人が大怪我をしたり。マラソンで鍛えて健康には自信があったにもかかわらず、まさかの検査入院があったり。 本当にいろんな事が続きました。
それもひと段落した昨年は二人で一泊か二泊だけど旅行にせっせと出掛け...
去年の一月は、ここに。
c0188039_11125123.jpg

長崎県の島原半島にある 「雲仙普賢岳」
山肌には9年前の噴火で土石流を起こした跡があったのですが、見上げるお山はやっぱり綺麗なんです。自然って人の力の及ばないとこにあるんだなー。

2日めはここハウステンボス。♪
c0188039_11133271.jpg

冬に訪れたのは初めてだったんですが、園内はパンジーで埋め尽くされて、とっても綺麗でしたよー。
お目当ては夜の「光の街」なる、イルミネーション。でも~、とにかく寒くて寒くて<<
5時を過ぎるとテーマ館は閉まっていくし、食事はハウステンボスのすぐ近くのホテルの、「かに食べ放題付きバイキング」が待っていたので、時間をつぶすのも大変で。...
ライトが点くや否や、普段走ったこともない私も、ダッシュでホテルに帰りました。やっぱ、おじさんとおばさんには、イルミネーションは似合わなかったみたい。...(≧σ≦)しょっく!!

3日目は、佐世保の九十九島めぐり♪
一月というのに観光客はいっぱいで、大阪からのツアーと思われるおばちゃん達のパワーで、遊覧船の中はいっぱい!! あっと言う間に席取り合戦が始まって、完敗でした。(^○^)

クタクタになって帰るのですが...いつもと違う景色を見たり触れたりすると、ちょっとだけ大変だった事を忘れていくような、そんな気がします。=^-^=
[PR]
# by koko-ran | 2009-01-13 12:32 | 旅のこと | Comments(14)

ここらで自己紹介

昨日から主人と下の娘はお正月休みが終わり、出勤です。
何となくリズムの狂った休み明けは、専業主婦の私も、もっと休みたい気分。^^

バレバレな部分もありますが、この辺で私の正体を披露させてくださいね。♪
 
家族     主人と娘2人
        上の娘は、勤務が不規則なので、車で30分位だけど、アパート暮らし。
 
年齢     フルマラソンに例えると、27キロ地点...

住まい    広島県の隣 九州に近いです。

好きなこと  今は、庭の花いじり...くらい。
         ちょこっとずつかじって来た習い事は、成就せず...(-公ー)
 
血液型    今、はやりの B型。!!
         何かと言われるB型なんですが...、
         こればかりは私にはどうする事もできず、
         父がB型、母親がA型。、間違えなく両親の子、って事で。
         B型のなかにA型の私がいるので、自分でも戸惑うこと、多々あり
         です...
         こんな私ですが、どうぞよろしくお付き合いを。(*^^*)

寄せ植え。

c0188039_1472421.jpg
 

 新色のパンジー、シクラメン、アリッサム、白妙菊。 

南に隣家がせまっているので、プランターと、北の花壇で♪ 

       パンジーの花言葉。 「物思い」 「心の平和」 。。。
       
[PR]
# by koko-ran | 2009-01-06 14:41 | ありがとうのこと | Comments(14)

新年に

新年あけましておめでとうございます。
一年の過ぎるのは、歳とともにだんだん早くなり、この前「篤姫」が始まった、と思ったのに、あっという間に終わちゃった。(´_`。 まっ、次の、妻夫木君に期待することにして。(^^)
 
今日は、主人の実家と、私の実家に挨拶まわりでした。と、いうよりご馳走を頂きに行くようなものなんですが。^^ 時々小雪のちらつく中、日帰りの強行でした。
これで、我が家のお正月らしい行事は終わり。あとは、年賀状の整理や、ばたばた、ごろごろしてるうちに、3ヶ日はあっという間です。

実家のさざんかの花。 寒風の吹く中の紅色に、はっとします。

c0188039_23252668.jpg



昨年はいろんな事件や、経済への不安。いきさき不安なことがたくさんありましたね。

昨日の新聞のひとこまのそのんまんま、なのですが。願いをこめておくります。

<初暦知らぬ月日は美しく> 吉屋信子 
「知らぬ月日」 が どうか、心のなごむ出来事で埋まりますように...
[PR]
# by koko-ran | 2009-01-01 23:26 | 日々のこと | Comments(17)

はじめまして

はじめまして!!

年の瀬のなんともせわしいこの時期に、はじめました。

今日は、クリスマス。♪ ジングルベルの音楽にのりながら、スタートです。
 
いままで過ごした時。 今の時。これからの時は、ここで作っていけたら。

どうぞよろしく!!
 
まだ写真を貼り付けるとこまで出来ないのですが、それも、これからの楽しみって事で。^^

今日はとりあえずのプレオープン♪
[PR]
# by koko-ran | 2008-12-25 21:36 | ありがとうのこと | Comments(13)