紫陽花

昨日、父と母の初盆の供養と納骨を終えました。

本来なら、父の初盆は昨年にすることだったのですが
そのころゆっくり供養できる状態でもなくて
一年延ばしになってました。
実家は分家なので、お墓が新しく建ち上がったのが今年の3月
いつまでに納骨しなきゃいけないとかはないらしいけど
一周忌までには納骨をする方が多いとか。

c0188039_21224656.jpg


母から父とは恋愛結婚だったとは聞いてたのですが
葬儀の時に親戚の方から、「あのね、大恋愛だったんよ」と聞いて
切ないような、そうだったのかと嬉しいような。
そんな父と母は同じ年に逝き、今は新しいお墓にふたりっきり
出会った頃のことでも話してるといいな。

節目を迎える毎に、溶けていけばいいなあという想いに反して
毛糸玉がこんがらがってしまった
そんな感じの、ほぐしようのないこともまだあるのですが
二人一緒の初盆と納骨が終わって、やはり少し安堵した気持ちです。

c0188039_21265753.jpg

[PR]
# by koko-ran | 2016-07-03 21:38 | 想うこと

平戸へ 九十九島の風景

平戸市内を出て、帰り道はお友達の故郷でもある佐世保まわりで。

長崎県は、日本でいちばん島の数が多いのだとか。
中でも九十九島は知られるところ
九十九島とは、数え切れないほどの島があるという意味で
実際には208の島があるんだそうです。

九十九島へは、6年前の寒い時期に寄ったことあるのですが
展望台が何箇所かあって
今回上がったのは
ラストサムライのラストシーンの撮影場所にもなった、石岳展望台。
春霞、以前見た冬の澄みきった風景とはまた違って
少しベールをかぶったような眺めも、本当に美しいものです。

c0188039_16201943.jpg


地震から九州全体の観光客が落ち込んでるそうです。
ここにきてまた大雨で
なんとも言いようがないけれど
九州の美しい自然と人々の暮らしが
これ以上壊されることのないようにと祈ります。
[PR]
# by koko-ran | 2016-06-22 16:24 | 旅のこと

平戸へ 平戸の風景

二日目、電動レンタサイクルで市内をぐるっと一回り。

平戸は教会が多いところなのですが
長い坂道を上りきったところにある
モスグリーンが美しい「平戸サビエル記念教会」
もともとは「平戸カトリック教会」と言われてたけど
フランシスコザビエルの平戸訪問を記念して改称されたそう。

c0188039_2255330.jpg


多くの隠れキリシタンが潜んでいたとされる平戸、生月、
キリシタン弾圧の時代にも密かに守られ続けて
その後、信仰の自由が認められてから多くの教会が建造されたそうで
ちょうどミサの最中で中を見ることは出来なかったのですが
信仰の証としての教会に長い歴史を感じます。

町の中心部の海沿いを走ると
日本初の洋風建築物の「オランダ商館」や
静かな城下町のそこそこに日蘭交流の面影が残されてるのですが
平戸の街で一番印象的だったのが
海岸から教会へと続く石畳を上がって行くと
寺院に重なるように
ザビエル記念教会の尖塔と十字架が望める
「寺院と教会の見える風景」
…私が名付けたのではありません、ちゃんとこうガイドブックに載ってます^^v

c0188039_2271483.jpg


そうそう、風景ではないけど
もうひとつ印象的だったのは電動自転車かも(笑)
けっこう急で、けっこう長い坂でも楽々上がれて
これは感動ものでした♪
[PR]
# by koko-ran | 2016-06-11 22:14 | 旅のこと

平戸へ 生月島

初日、お天気よかったので
もう少し足を伸ばそうと
平戸大橋を渡った後、さらにもうひとつ橋を渡って生月(いきつき)島へ。

島の最北端にある大バエ灯台。
バエ?なぜにカタカナ?
もしかして蝿?などど思ったのですが
ちょい調してみると、漢字で書くと大碆(おおばえ)
読み辛いのか、地図などにはカタカナで書いてあるそうです。
ごめんなさい、蝿ではなかった(笑)

c0188039_2229847.jpg


大バエ断崖の高さは100メートル
展望台からは遠くに壱岐、対馬を望み
ちょっと雲が出てきてしまったのですが
視界いっぱいに水平線が広がる景色にほ~っと
ほぼ360度の海に囲まれて、地球が丸いことを実感♪
多分こちらが壱岐方面。

c0188039_22295334.jpg


広大な海、海の幸に恵まれてる平戸
去年のふるさと納税のランキング一位だったとか。
偶然にも我が家も昨年平戸にふるさと納税してたのですが
返礼品のお魚の干物が本当に美味しくて
平戸というところを見てみたかったというのも
この旅の目的のひとつでした。

こちらが対馬方面。

c0188039_22303650.jpg


マイペースで二日目に続きます。
[PR]
# by koko-ran | 2016-06-06 22:54 | 旅のこと

平戸へ

おそらく九州本土から車でいける最西端の島、平戸島。
晴天続きだった先週末
梅雨に入る前にどこかに出かけたいねと
車で4時間ちょっと、長崎県の平戸へ一泊してきました。

c0188039_21371936.jpg


海に映える赤い橋、ここを渡ったら平戸島です。

お目当ては
[PR]
# by koko-ran | 2016-05-28 21:46 | 旅のこと